ざっくりシストレ日記

イザナミを使用した株式投資日記

イザナミで逆張りストラテジー。これはもう手放せない!

イザナミのストラテジーの注意点や紹介など

ストラテジーとは?

英語で直訳すると戦略、株式投資でいうところの投資戦略です。
システムトレードソフトの「イザナミ」でのストラテジーといえば売買ルールのことです。

売買ルールは「○○になったときに株を買って○○になったときに売却する」というルール化されたものになります。

イザナミで行うことは

①テクニカル分析を使用して過去のデータから期待値、勝率の高い条件を調べることができます。
 例えばローソク足の組み合わせや移動平均かい離率などを調べて売買ルールを作成します。

②一度売買ルールを作成すれば、実行ボタンを押すだけで条件と一致する銘柄を自動で抽出してくれます。


そのルールに従ってトレードすることで優位性のある株売買を行うことができます。

システムトレードでは、このストラテジーを使って株式投資を行います。
一つのストラテジーで運用しても良いですし複数を組み合わせて使用することもできます。
一般的に複数のストラテジーを組み合わせるほうが良いとされています。


ストラテジーは自分で作るのも楽しいですが、「時間が無い」「作るのが難しい」という人は購入することもできます。

株システムトレード販売のトレジスタ


イザナミでストラテジーを運用した実績

既に7年近くイザナミでストラテジーを運用した実績があります。

イザナミでストラテジーを運用した結果、見事に利益を上げることに成功しました。
しかし残念なことに当ブログを開始した時点から現時点の期間では大きな損失となっています。

注意点

ストラテジーで運用したからといって常勝と言う訳ではありません。
素晴らしいストラテジーでも短期間では損失は必ずありえます。

また素晴らしくないストラテジーもあるということを知っておく必要があります。

注意したいのは勝率、期待値の高いストラテジーで運用したからといって過去の成績と同じ利益を上げられるということではありません。

その理由はカーブフィッティングというとても複雑な問題なので別の記事で書いています。

www.hasannsurumade.site



もしもストラテジーの購入を検討していている方へのアドバイスの一つとしては、ご自身でのカスタマイズが必要だと考えています。
その理由は複数の人が同じストラテジーを使用することで優位性が落ちるからです。
同じ銘柄に同じように仕掛けた場合、安く買えるはずの銘柄を高く買うことになる場合があります。
大量注文を行ったため需給関係が変化することをマーケットインパクト言いますが、複数人で同じ注文を行うことでマーケットインパクトが起こってしまうのです。
(もちろん売買代金がトップクラスの銘柄に個人の資金を大量に投下したところでマーケットインパクトは発生しません。そういった意味で自身が仕掛ける売買代金・出来高の量は注意する必要があります)

ストラテジーの紹介


ブログを始めた11月下旬から使っているストラテジーを2つ紹介したいと思います。


オリジナル新戦略『セルフネグレクト』

f:id:re-man-kabuo:20181230004749j:plain


f:id:re-man-kabuo:20181230004757j:plain


12月の相場では、真の実力を発揮できませんでした。

基本的な生活の意欲を失なわせ、すべてを放棄したくなるストラテジーです。






オリジナル新戦略『ムーニーメン』


f:id:re-man-kabuo:20181230004915j:plain

f:id:re-man-kabuo:20181230004930j:plain


こちらも、漏らしそうなぐらいびっくりストラテジーです。



どちらも、たまにしかシグナルが出ないにも関わらず見事に外しまくっています!


※当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。株式投資は自己責任でお願い致します。