ざっくりシストレ日記

イザナミを使用した株式投資日記

売買ルールを複数組み合わせるメリットとは

 

 

f:id:re-man-kabuo:20190209123942j:plain

はじめに

 

システムトレードソフト「イザナミ」を使用して株式投資を行っています。

2018年11月末に、このブログを始めてから3ヶ月ちょっと経過しました。

利益が出ているのか?負けているのか?

振り返りです。

 

ブログスタートからの 資産グラフ

 

資産グラフです。

f:id:re-man-kabuo:20190302145409j:plain

ズドーン と落ちているのが昨年年末のショックのときです。

あれから少しずつ増えているので、あの頃の悲しみや苦しみはもう忘れました。

トータルでは80万ほど負けています。

 

また暴落がきたときに、今度は負けないようにしたいと思っています。

 

 

その対策と原因をまた愚考しました。

 売買ルールを複数組み合わせるメリット

 

種類の違う売買ルールを複数組み合わせることは良いことで、順張り、逆張り、押し目買い、ブレイクアウトを狙ったり、空売りだったり組み合わせることは、ドローダウン抑制や資産増加の面で、単体より良いことだと証明されています。

ただ各売買ルールが得意相場と不得意相場を補うように組み合わされていることが重要で、何も考えずに極端に期待値の高いルールばかりで構成しようとするのはリスクが高いと言えるでしょう。

 

勝率、期待値の高い売買ルールは存在しますが取引回数が少ないはずです。

それを狙うのも一つの戦略だとは思います。

そのルールに期待値が低い取引回数が多い別の売買ルールを組み込んで資産曲線を安定させる方法がストレスもなく資産増加に繋がるんじゃないかと考えています。

 

これからそういう考えでシストレしていきます。

そういうことを考えるのもシストレの楽しさなんですが、それでも失敗することはあります。

  

 

投資するなら、バックテストは必須です!
『株式投資ソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪

株システムトレードソフトイザナミ
※当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。株式投資は自己責任でお願い致します。