ざっくりシストレ日記

イザナミを使用した株式投資日記

6月2週目の結果

f:id:re-man-kabuo:20190505145748j:plain

 

本日も株のシストレを行っいました。

10日

本日シストレ結果はプラス5万円だったのですが久しぶりに利益が出て調子に乗ってしまい裁量取引を行ってその負け分がマイナス5万円となってしまいました。

どうしようもありません。

 

 11日

また裁量で怪しげな銘柄に手を出してしまいました。

二度と裁量トレードはやりません!

 

12日

本日は裁量トレードは一切行わずシストレに励みました。

そのおかげかプラスとなりました。

 

13日

裁量トレードは行いませんでしたがマイナス11万円という結果となってしまってブログで文字を打つ気分ではなくなってしまいました。

 

 

14日

13日の夜に一番信頼している売買ルールから久しぶりにシグナルが出ました。

作ってから2~3年経っているので条件内容は忘れましたが、このタイミングで出たということは日経平均の5日移動平均線が25日移動平均線より上に来たとき~、という相場判定を使っていたかもしれません。

実際そんな相場判定が意味があるのかどうか今は疑問に思えてきます。

最近の成績を見る限り、正しい売買ルールが作れていないのではないかと不安になります。

検証は楽しいですが、もしかすると色々と間違いがあるのかもしれません。

 

 

6月10日 ±0万円
6月11日    -7万円
6月12日    +5万円
6月13日    -11万円
6月14日    +4万円
6月15日
6月18日
6月19日
6月20日
6月21日
6月24日
6月25日
6月26日
6月27日
6月28日

 

毎日、毎日、株価やチャートを見たりニュースを見たり日経平均やNYダウを気にしていると、もしかするとコレやったら利益になるんじゃないかな?と思うことがあります。

 

裁量トレードをやった影響もあるんですが、おとといぐらいに急に新しい手法を思いつきました。

 

かなり複雑なんですが、さっそくイザナミで検証してみました。

ワクワクして検証結果を見たんですが全然ダメでした。(期待値がマイナス!)

 

自分ではとても意外な結果だったので、そのときは軽くショックです。

 

しかし時間が経つと新しいダメダメパターンが知識として消化されて、また新たに「じゃこのときは?」

「このパターンは?」

と、どんどんアイデアが浮かんできて検証が楽しくなっていきます。

 

 

仕方ない場合もあると思う

株システムトレードソフトイザナミ
※当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。株式投資は自己責任でお願い致します。